敏感肌の主な特徴は?

MENU

敏感肌の主な特徴は?

敏感肌

敏感肌以外にも色々肌質があります。

 

乾燥肌や混合肌に加えて脂性肌が代表的です。

 

これらの乾燥肌や混合肌に加えて脂性肌は主に皮脂量に関係した肌質になっていますが、敏感肌だけが少し違います。

 

バリア機能が低下した状態の肌でもありますので、敏感肌にプラスして脂性肌だったり、乾燥肌だったりすることもあります。

 

 

特徴

肌のバリア機能が低下した状態で肌が乾燥していたり、バリア機能が低下した状態で皮脂量が多かったりすることもあるようです。

 

肌のバリア機能が低下したりすると肌への刺激が弱くなりがちです。

 

紫外線や花粉などの影響を肌が受けやすくなるので、紫外線によるシミなどが出来やすかったりするので、注意が必要です。

 

また肌への刺激に弱いというと普段使用するコスメなどにも注意が必要だったりします。

 

また洗顔している際にちょっとした違和感があったり、赤みが出やすかったりする場合もあるので、結果的にスキンケアで使用するコスメなんかは洗顔料を始めシンプルで刺激が少ないタイプのを選ぶ必要が出てきます。

 

主に敏感肌の場合にお顔限定な話になっていますが、体の部分が敏感肌の場合には、服など擦れて赤みが出たりする場合もあります。

 

お顔の場合だとタオルを使用したりする際に赤みが出たりと結構普段何気なく使用する製品などでも刺激となる場合もあるようです。

 

保湿中心のスキンケアでも低刺激なスキンケアを心がけていくようにしましょう。


敏感肌に良い化粧水ランキング | 敏感肌の主な特徴は?


▲敏感肌の主な特徴は? 上へ戻る