美脚は保湿でも目指せる?

MENU

美脚は保湿でも目指せる?

スラッと長く伸びる「美脚」を目指して、エステやマッサージを行うことがあると思います。

 

また、ほどよい筋肉をつけることにより、脚にメリハリが生まれて美脚に見えます。

 

しかし、マッサージや筋トレは毎日続けることが難しく、ちょっと諦めモード…という人も多いのが現状です。

 

簡単にできるものを考えると、毎日行っているフェイスケア、化粧水や乳液でのお手入れの時間に、「ついでに」脚のケアもできるといいですよね。なので、ここでは、「ついで」にできる脚の保湿ケアについてご紹介します。

 

スキンケア用の化粧水などで十分保湿が可能

美脚を目指してケアするにあたって、特別なオイルとかクリームが必要?と疑問に思われるかもしれません。もちろん、専用の化粧品が販売されていますが、脚のケアが習慣になっていない人は、途中で放棄してしまう可能性があります。

 

その場合、脚のケアだけに購入した化粧品が無駄になってしまうので、現時点では今お持ちの化粧水と乳液でケアを行いましょう。

 

お風呂上がりに化粧水を手にとり、脚に馴染ませていきます。お風呂上がりは急速に乾燥しがちなので、できるだけ早めにお手入れするのが美脚への鍵です。

 

化粧水を「塗る」というよりは、「染み込ませる」というイメージが良いと思います。

 

タオルが水を吸い込むように、ジューと肌に化粧水が染み込むのを意識します。

 

そのあと、乳液でパックします。乳液で保護することによって、必要以上に乾燥するのを防ぎ効果を発揮しやすくなります。

 

フェイスケアと同じものを使用できますから、手軽で簡単にお手入れでき、長く続けられそうですね。


敏感肌に良い化粧水ランキング | 美脚は保湿でも目指せる?


▲美脚は保湿でも目指せる? 上へ戻る