サイトマップ

美脚は保湿でも目指せる?

スラッと長く伸びる「美脚」を目指して、エステやマッサージを行うことがあると思います。

 

また、ほどよい筋肉をつけることにより、脚にメリハリが生まれて美脚に見えます。

 

しかし、マッサージや筋トレは毎日続けることが難しく、ちょっと諦めモード…という人も多いのが現状です。

 

簡単にできるものを考えると、毎日行っているフェイスケア、化粧水や乳液でのお手入れの時間に、「ついでに」脚のケアもできるといいですよね。なので、ここでは、「ついで」にできる脚の保湿ケアについてご紹介します。

 

スキンケア用の化粧水などで十分保湿が可能

美脚を目指してケアするにあたって、特別なオイルとかクリームが必要?と疑問に思われるかもしれません。もちろん、専用の化粧品が販売されていますが、脚のケアが習慣になっていない人は、途中で放棄してしまう可能性があります。

 

その場合、脚のケアだけに購入した化粧品が無駄になってしまうので、現時点では今お持ちの化粧水と乳液でケアを行いましょう。

 

お風呂上がりに化粧水を手にとり、脚に馴染ませていきます。お風呂上がりは急速に乾燥しがちなので、できるだけ早めにお手入れするのが美脚への鍵です。

 

化粧水を「塗る」というよりは、「染み込ませる」というイメージが良いと思います。

 

タオルが水を吸い込むように、ジューと肌に化粧水が染み込むのを意識します。

 

そのあと、乳液でパックします。乳液で保護することによって、必要以上に乾燥するのを防ぎ効果を発揮しやすくなります。

 

フェイスケアと同じものを使用できますから、手軽で簡単にお手入れでき、長く続けられそうですね。

関連ページ

年齢別に必要な保湿方法は?
腕の目立つ毛穴は保湿で防ぐ事が大事?
肌荒れの原因は乾燥した空気も関係する?
保湿成分の種類と違いは?
保湿を助ける食材は?
赤ちゃんから学ぶ美肌への道
出先で乾燥が気になったときにできる緊急の保湿方法
頭皮も保湿の必要性はある?
髪の毛も常に保湿が重要?
正しい洗顔と保湿方法を身に付ける
保湿目的のシートパックを正しく使う方法は?
保湿にはコットンを活用すると良い?
首は顔よりも年齢を表すのでしっかり保湿するのが大事
ワキの脱毛処理をしたら保湿をしましょう!
忘れがちな手の保湿
爪の保湿も意外に大事です。
美脚は保湿でも目指せる?
自宅で腕と脚を簡単エステで保湿
忘れがちなヒザの保湿は実は重要です。
踵のひび割れの保湿は?
バスタイムに簡単保湿していきましょう
バスタイム中の乾燥に注意しましょう
保湿の効果がある入浴剤
身体を休めるには適度な湿度が必要
加湿器を使わずに空気を潤す方法
喉が乾燥してしまう原因は?
喉を乾燥させないコツ
身体の中からしっかり保湿しましょう
夏本番前の梅雨の時期の保湿など
ワールドカップの欠場相次ぐ
今日からブログが開始
育毛剤を快適に使用する
セラミドも種類が豊富
ホルモンバランスを良好に保つのは大事?
ホルモンバランスが崩れたりするとどうなる?
角質層の細胞間皮脂を構成するセラミド
化粧水ランキングを見てみた
洗い上がり感が凄く良いシャンプーの方が魅力的
育毛剤はハードボイルドなテイスト感がある
一年中活躍する化粧水
洗顔フォームを確認しよう
コラーゲン製品には色々種類もある
敏感肌の主な特徴は?

敏感肌に良い化粧水ランキング