敏感肌でも使いやすい石鹸シャンプーの魅力は?

MENU

敏感肌でも使いやすい石鹸シャンプーの魅力は?

敏感肌の方で普段使用しているシャンプーが合わないからシンプルな石鹸シャンプーをこれから使おうと思っていらっしゃる方もいることでしょう。

 

そんな方が、まず疑問に思うことは、普通のシャンプーに比べて効果があるかどうかということについてでしょう。

 

石鹸シャンプーは合成シャンプーとは違い、頭皮にやさしいシャンプーでもあります。

 

合成シャンプーによる化学アレルギーをお持ちの方なら、石鹸シャンプーはアレルギーが出ないので頭皮にやさしいシャンプーだといえるでしょう。

 

洗浄力が強いのですが、アルカリ性なので肌を柔軟にする効果があるので、頭皮が敏感肌の方にも使用しやすいでしょう。

 

また固形石鹸では、通常のシャンプーのように添加物が多く配合されていないので、より無添加なので、かゆみとか出やすいん敏感肌の方に良いのはそのためです。

 

一般のシャンプーでアレルギーが出てしまうような敏感肌の方なら、頭皮に赤いプツプツとした発疹が広がってしまうこともあります。

 

そういった方なら、アレルギー反応の出ない石鹸を原料にしたシャンプーが効果的であるともいえます。

石鹸シャンプーの使い方

使い方は、髪をお湯で流した後に、シャンプーをよく泡立てます。

 

地肌の汚れを取るように、地肌を中心に指の腹でよくマッサージをしてゆきます。

 

このとき、髪をこすり合わせないようにすることがポイントです。

 

原料が、石鹸で、アルカリ性なので、どうしても洗髪後は髪がきしんでしまいます。

 

そこで必ず、酸性のリンスを使って髪のPHを整えてゆくことが大切です。

 

シャンプーとセットになったリンスを使うのが一番のベストですが、薄めた酢をリンス代わりに代用することもできます。

 

シャンプー後の洗い上がりは、地肌の毛穴汚れがよく落ちるため、さっぱりとした感じがあります。

 

一般のシャンプーに比べてキシキシとした感じがありますが、しっかりとリンスをすることで解消されます。

 

石鹸で洗髪をすることの効果は、頭皮が敏感な方や、頭皮汚れが気になる方には、やさしく頭皮に詰まった毛穴の汚れを洗い流すことができるので、効果的であるといえます。

 

つまり石鹸で洗髪をすることは、アレルギー体質の方や抜け毛に悩まれる方には、頭皮をやさしく洗うことができるため、一般のシャンプーに比べると効果があるでしょう。

 

シャンプーの効果を実感するためにも、少なくとも一月は使い続けるようにしましょう。

 

地肌の汚れがなくなると、頭皮環境が改善されるので、発毛を促す効果が出てきます。

 

発毛効果を体感するためにも、しばらく使い続けることが大切です。

 

石鹸を成分にしたシャンプーはいろいろなものが市販化されているので、自分の髪質に合うものを使うようにするとよいでしょう。

 

髪の乾燥が気になるようなら、ツバキ油やトリートメントなどでお手入れをするとよいでしょう。

 

乾燥していた髪がしっとりと艶やかになります。


敏感肌に良い化粧水ランキング | 敏感肌でも使いやすい石鹸シャンプーの魅力は?


▲敏感肌でも使いやすい石鹸シャンプーの魅力は? 上へ戻る