サイトマップ

ライスフォースの主な特徴は?

肌のハリやツヤを考えたスキンケアを行う際にシンプルな保湿でも深層を満たしてくれると評判なのがライスフォースです。

 

そのため乾燥した肌でも深層を満たしてくれるので、使用されている方も非常に多いのが特徴となっています。無添加仕様でもあるため、シンプルさもライスフォースのロングセラーの1つになっていますが、特に敏感肌の方でも肌に負担がなく使用していけるシンプルさがロングセラーの1つになっています。

 

シンプルさの中にお米の良さが実感できるコクのある化粧水や美容液なども人気の要因の1つです。

 

シンプルでありながら深層保湿と言えるのもお米由来のライスパワーエキスなどが配合されているというのも大きな特徴の1つでしょう。

 

敏感肌でも乾燥肌でもやはり肌年齢というのが水分量などに比例して気になってくるところですが、ライスパワーエキスの良さはお米由来の優しさに加えて、麹菌や乳酸菌で発酵熟成させた良質なエキスでもあるので、浸透性の良さも兼ね揃えています。

 

ライスパワーエキスはヒアルロン酸やコラーゲンとはまた違ったバリア機能を支えるセラミドを増やす役割もあるようです。

 

ですので、セラミドが配合されているコスメでも肌に定着しなければスキンケアの効果を実感できる時間しかバリア機能が維持できないなどもあるかもしれませんが、ライスパワーエキスは、肌自体のセラミド増加などにも関係してくるので、潤い感を長時間保つのには良いかもしれません。

 

乾燥肌でもバリア機能が慢性的にも低下している場合には、ちょっとした刺激でも肌が荒れたりする場合にもお米の優しさや、シンプルな無添加処方なので、肌の刺激を考えたスキンケアを行いたい方に向いています。

 

ライスフォースは、30代から40代にかけてのエイジングケアを気にしている方から人気となっているのも、デザイン性の高さも関係してきているようです。

 

ハワイの最高級ホテルのスパにも採用されているという点から、品があるため年齢層は問わないようなデザイン性もライスフォースのロングセラーの1つでしょう。

 

購入する際の判断材料の1つでもある企業による安心さも、元々ガスター10など製薬を製造している第一三共製薬会が100%出資している会社でもあるから、コスメの安全性に加えて購入する際に安全性などもマイナス面がないのもネットで購入する際のデメリットになりにくいのも良心的かもしれません。

敏感肌に良い化粧水ランキング